まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

個人事業から会社へ

2014年3月13日

この日を一生忘れることはないだろう・・・

私にとって新たなる記念日が生まれた。

個人事業開始から3年目に当たる今年、

株式会社に・・・!

本日19日 無事登記が完了いたしました

電気工事の仕事について15年、

長年の夢であった代表取締役になることができました。

思い起こせばここまでの道のりはすごく険しいものだった。

突然の劇症肝炎→移植→会社の解雇・・・・

一時はあきらめた仕事復帰・・・

地獄のどん底を渡り歩き、よくぞここまで這い上がってきたよ。

よくあきらめずがんばったな・・・

今日だけは自分をほめてやりたい・・・



明日からは気を引き締めて

私の果てしない野望まはだまだ続く・・・
スポンサーサイト
[ 2014/03/19 21:34 ] 仕事 | TB(0) | CM(4)

2013年のチャレンジは・・・2

2013年、春・・・

東北の建築業は雪が消えてから工事が始まるので

比較的暇な月が多いのだが、今年に限っては

すごく忙しかった気がします。

4・5・6月・・・

引き続き、元上司の先輩に手伝ってもらいながら

仕事をこなしてました。

このままずっと手伝ってもらえたら・・・なんて思ったけど

先輩も自分の仕事が忙しくなりはじめてしまう・・・

7月に入るとほぼあてならない状態に・・・


相変わらず忙しい・・・さすがに一人で無理だ・・・

そして決断・・・

8月・・・25歳の電気工事未経験の従業員採用

(但し3カ月の試用期間付)


自分で従業員を育てようとの決断からでした。

だが、世の中そんなに甘くない・・・

採用して2週間・・・

今日は腰が痛いので休みます・・・用事があるので休みますetc・・・

結局9月の出勤日数は約2週間・・・

口頭で厳重注意するのだが・・・

10月入っても相変わらず・・・

お母さんを病院に連れていくから休みます・・・etc

しかもメールでこれが来る・・・

さすがにこれにはあきれ解雇・・・


結果的には従業員を雇うという目標はなんとか達成は

いたしましたが、

人を雇うということのむずかしさを実感しましたね・・・

失敗は成功のもと・・・

私は同じ失敗は繰り返さない・・・

すごくいい勉強になりましたね・・・

[ 2013/12/30 21:57 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

2013年のチャレンジは・・・1

12月に入り、2013年もあともう少しですね・・・

今年の年始めブログに書いた今年のチャレンジ・・・

覚えてますか?(1月のブログ見てね)

今年は従業員を雇うことを目標にスタート

果たしてその結果は・・・?

ということで今日から書いていきますね。


今年を振り返ってみれば、1月から忙しかった気がします。

仕事が2~3件重なり、一人ではさすがに無理状態に・・・

その時奇跡が・・・

たまたま、以前いた会社の上司が退職・・・

とりあえず、3月頃まで手伝ってもらえることになり

なんとか無事に現場終了・・・

やっぱり、職人がもう1人いると全然違う・・・

こんなに楽なんだ・・・

会社を始めてから、1人ですべてこなしていたので、

すごく 貴重な経験だった気がします。

[ 2013/12/10 22:27 ] 仕事 | TB(0) | CM(3)

新年度のはじまり

久しぶりのブログ更新です・・・

4月に入りようやく仕事が落ち着き、のんびり過ごしている

今日この頃です。

体調のほうですが、特に問題なく元気に過ごしていますよ。


いよいよ新年度が始まりましたね・・・

4月は入学式や入社式・・・など何かとはじまりの月。

今年は我が家にとってもはじまりの月でした。

3月末私たち家族は実家を離れ、市街地のほうに

引っ越しいたしました。

色々悩んだ結果です。

すべては年明けのブログで書いた人を雇える環境作りの

一環からです。

実家から市街地までは車で片道40分・・・

わざわざ市街地の人が郊外の実家へ出勤し、

市街地へ仕事しに戻るという効率の悪さを

解消したかったのがあります。

事務所だけでも市街地へ・・・なんてことも考えたけど、

いつも現場終了後21時ころまで事務仕事する私にとって、

帰宅時間が22時では体の負担が大です。

こんなことしていたら、あと1年で体がだめになってしまいます。

家族もダメになってしまいます。

仕事の量はもうひとりではこなせる量ではありません。

とりあえず、何かアクションを起こさないと

毎年同じのことの繰り返し・・・

このような思いからの決断でした。


まぁ、でもせっかく実家に帰った私たち家族が実家を出るに

当たってはさすがに両親とはもめごとはありました。

両親へは申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも決めたからには、必ず成功します。


事業を初めて 丸1年・・・

まだまだ人を雇えるほどの会社じゃないけど、

少しずつステップアップしていけるよう今後も頑張ります。



とりあえず、人を雇える環境作り一歩前進です。

あとは体調ですね・・・外来怖いです
[ 2013/04/11 20:43 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

新たなる日々の始まり

今日はいつものをお休みします。

今日から11月、2011年も残すところあと2ヶ月ですね・・・

昨日10月31日をもって会社員は終わり、今日からは人生初の無職の始まりです。

思い起こせば、僕が電気工事の仕事についたのは19才の時。以前は介護関係の

仕事をしてました(妻とはそこで知り合う)。

電気工事の仕事は興味があってついたのですが、普通科卒業だった僕はゼロからの

スタート。仕事をしながらではあるが必死に勉強・・・

20歳には2種電気工事士及び1種電気工事士に試験に合格。

23歳消防設備士甲種4類(火災報知機)、24才には1級電気施工管理技術試験に合格

することができました。これがきっかけで、現場職人から現場監督へ・・・

28才には先輩方を追い抜き工事課長へ・・・(おそらく残業カットのためだと思いますが)

当初は先輩たちの色々ないやみ、イジメ等もありましたが、徐々に打ち解け合い

最終的には認めてくれるまで成長。

30才には数億円の現場を任される用になり、あともう少しで現場が終わると・・・・

と思ってた矢先の病気。

そして解雇・・・でしたね。

こうして文章に表すと、一見とんとん拍子の感じに見えると思いますが、ここまでくるには

つらいことや失敗もたくさんありました。自分でコツコツと努力した成果があらわれた結果

だと思います。

一見、振り出しに戻ったかのようにみえますが・・・

僕がこれまで経験したことや、努力したことは消えることはありません。

今回のつらい経験がプラスの財産になることを信じています。

そしてまた、今回の経験が次のステップアップであることを願って・・・

本日から、新たなる日々を歩み始めました。



人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。