まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

移植後2年の状況

2012年5月・・・

青森の5月と言えば桜である。

2年前の桜が咲く季節に大病を患った僕には、

この時期が訪れると、色々とこみ上げてくるものがある。

(今年も一年間生きてるなって感じ・・・)

今年は例年にない大雪の影響で

遅咲きとなり、ゴールデンウィーク見ごろになると思われた桜・・・

5月3日の雨でほぼ葉桜に・・・

でも幸いに、前日の2日に満開桜を満喫できたのでラッキーでした。

今年も桜パワーいただきました(^_-)-☆

来年も元気で必ず・・・


人気ブログランキングへ

5月14日外来受診(移植からおよそ2年)

採血結果どうぞ・・・

2012年5月14日

<採血の結果> 異常個所


       基準値      結果値    4/16結果値
             
TP     6.7~8.3        6.9       6.6↓
尿素窒素  8~22        28↑       16      
AST    13~33        34↑       35↑
ALT     8~42         45↑       43
ALP    115~359       378↑      399↑
γーGTP   10~47       195↑     191↑
直接ビリルビン 0~1.3      0.3       0.4↑
マグネシウム  1.7~2.6      1.5↓       1.5↓
タクロリムス             5.3       4.0
血糖    70~109       115↑     117↑
HbA1c
(NGSP)   4.7~6.2      5.6        5.4

※血糖は空腹時である。

血糖値は少し高いもののHbA1cは問題なしでした。

先生から、来年3年目は肝生検を行う告知が・・・

本当はイヤだと言いたけど、潔い返事を返答・・・

来年入院確定・・・

生きるためにはやむ終えないか・・・

来年も元気で5月を迎えられること、心より願ってます。


薬は前回と変化なしです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/07/12 21:45 ] 移植2年目 | TB(0) | CM(7)

移植1年11ヶ月・・・再開

今年も、もう7月・・・

そして今月初の更新・・・

今週は色々忙しい日々でした

更新したくてもなかなか書けなくて・・・

今月でやっとリアルタイムでブログが更新できそうです

それではどうぞ・・・



自営業も開業しておよそ1ヶ月,少しづつではあるが仕事が見え始めてくる。

そんな中、僕の移植した病院で仕事する機会が・・・

な・なんと・・・工事場所はICUでした。

移植後初のICUとの再開でした。

中に入ると、懐かしい見覚えのある部屋が・・・

当時よく見ていた天井・・・壁・・・。

まさかこうして、仕事で来るなんて夢にも思わなかったし、

ここまで回復するなんて当時は思ってませんでした。

仕事とはいえ、元気になってここに来れたことすごく誇りです。

この病院にはやっぱり縁があるんだな・・・

つくづく思いました。(移植前も仕事で結構行ってましたけど・・・)


人気ブログランキングへ

仕事が徐々に忙しくなりはじめた移植1年11ヶ月ですが、

特に発熱等の異常はなし。

過労を防ぐため1週間に1度は必ず完全休業日を取り、

無理しないよう自分で調整しながら働くようにする。


4月16日外来受診。

採血結果どうぞ・・・

2012年4月16日

<採血の結果> 異常個所


       基準値      結果値    3/19結果値
    
WBC    3.5~8.5       3.59    3.38↓          
Plat    150~350      171     139↓
TP      6.7~8.3       6.6↓     6.5↓      
AST    13~33        35↑      41↑
ALT     8~42        41      51↑
ALP    115~359       399↑      386↑
γーGTP   10~47       191↑     187↑
直接ビリルビン 0~1.3      0.4↑      0.4↑
マグネシウム  1.7~2.6      1.5↓       1.5↓
タクロリムス             4.0       4.1
血糖    70~109       117↑     110↑
HbA1c
(NGSP)   4.7~6.2      5.4

※血糖は空腹時である。

最近血糖値が高いのでHbA1c(NGSP)を今回から追加することになりました。

結果は問題なしです。

先生いわく、血糖値が高いのは免疫抑制剤服用のせいでは・・・

との事でした。

今後継続して様子観察するとの事。

その他はいつもと変わらないので、僕の場合問題なしみたいです。

薬は前回と変化なしです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[ 2012/07/06 21:44 ] 移植2年目 | TB(1) | CM(2)

復帰後の外来Ⅱ

予想外の肝機能に、うれしくてうれしくてたまらなかった。

喜びに浸っていると先生から、

「肝機能はすごくいいけど、腎機能が悪いな・・・。前もこんな

感じだったけ?・・・あれっ」


なにやらパソコンを・・・

(もしかしてっ・・・

僕の予想が的中してしまった。

「パパさん、ゴメン違う人のだった。パパさんのはこっちだ。」

おいっ・・・

パソコンの画面を見ると、いつもと変わらず所々赤い部分(異常個所)の混じった

採血データーが表示されていた

先生、つかの間の幸せありがとう。

やっぱりドッキリだったんですね・・・



人気ブログランキングへ

採血結果どうぞ・・・


2012年3月19日

<採血の結果> 異常個所


       基準値      結果値    2/20結果値
    
WBC    3.5~8.5       3.38↓    3.54          
Plat    150~350      139↓     148↓
TP      6.7~8.3       6.5↓     6.6↓
カリウム    3.6~4.9       4.8     5.2↑      
AST    13~33        41↑      39↑
ALT     8~42        51↑      50↑
ALP    115~359       386↑      356
γーGTP   10~47       187↑     180↑
総ビリルビン 0.3~1.2       0.7       1.0
直接ビリルビン 0~1.3      0.3      0.4↑
マグネシウム  1.7~2.6      1.5↓       1.5↓
タクロリムス             4.1       6.8
血糖    70~109       110↑     119↑

※血糖は空腹時である。

肝機能は相変わらずでしたが、悪化していなかったので

よかったです。

最近血糖値が高いので次回より、HbA1cを測定することにしました。

続いて薬です。

<3月19日> 

・AM8時・・プログラフカプセル1mg(2C)
       セルセプト250mg(2C)

・朝食後・・・ウルソ100mg(2錠)、パリエット10mg(1錠)
       バクター配合錠(2錠 月・木のみ)

・昼食後・・・ウルソ100mg(2錠)
       

・夕食後・・・ウルソ100mg(2錠)
       バクター配合錠(2錠 月・木のみ)

・PM8時・・プログラフカプセル1mg(2C)
       セルセプト250mg(2C)

ステントが取れたこともあり、バクターが週2日に減りました(以前は月・水・金)。

続いて体重変化です。

2010年

移植前・・・・・80.0kg

2011年             2012年

3月7日・・・・64・5kg    1月22日・・・68.0kg   

4月22日・・・64・4kg    2月22日・・・68.9kg    

5月22日・・・64・3kg    3月22日・・・67.9kg

6月22日・・・65・1kg    

7月22日・・・66・8kg

8月22日・・・67・0kg

9月22日・・・67・6kg

10月22日・・67・3kg

11月22日・・67・1kg

12月22日・・67.8kg


体重は確実に増えている。

でも、あまり増えすぎると肝臓に悪いため67kg台をめざして頑張って

いるのだけど・・・

仕事で体を動かすとつい食べ過ぎてしまう

先生には70kg越えてはいけないと厳重注意されてます。(理想は65kg)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2012/06/27 21:33 ] 移植2年目 | TB(1) | CM(5)

復帰後の外来Ⅰ

2012年3月5日仕事復帰を果たす。

社員は僕1人であるため、営業・見積・打ち合わせ・書類作成・

現場・経理etc・・・

これらをすべてを1人でこなさなければならない。

夕方現場を終え、夜は事務仕事・・・

そんな日々が続く・・・

疲れというものを久しぶりに感じましたね。

そうなると気になるのが、肝機能・・・

特に体調異変等はなかったけど、外来受診が怖かったです。

開業から14日後(前回受診から28日後)の3月19日、

その日はやってきました。


人気ブログランキングへ


診察室へ入り、先生と共に採血結果確認

いつもだったら・・・赤字(異常箇所)

今回はないのである。

先生共々目を疑った・・・

「パパさん、肝機能すごくいいね・・・

こうなるんだったら、もっと早く仕事復帰させてればよかったよ」


「マジですか?」

想定外の結果に、ドッキリ・・・じゃないかと疑ってしまった。

でも、僕もこの目でしっかり確認・・・

結果は間違いない

夢の実現、ならびに肝機能が正常・・・

2012年、僕はきっともってるに違いない・・・

すごく喜びに浸っていた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[ 2012/06/22 22:47 ] 移植2年目 | TB(1) | CM(6)

移植1年10ヶ月  念願の仕事復帰

仕事復帰を見事にゲットした僕は、外来受診から4日後、早速動き出す。

まずは、失業保険を終了手続きへ・・・

(残り給付日数200日以上を終了・・・

早速開業に向けて準備をはじめたのである。

県への電気工事業の登録手続き・・・車の購入・・・工具・・・etc・・・

事をはじめるとなるとすごくお金がかかる。

今まで入院して無職だった僕にお金を融資してくれる銀行などはあるわけない。

金銭的にすごく大変でしたね。

でも誰にも頼らず自分のお金だけで無借金で準備できたことは、

すごく誇りです(ある意味博打・・・)

そして何よりも、僕が開業することに反対せずOKサインを出してくれた妻には

すごく感謝です。(家計のことを考えたら普通反対でしょう?)

そして、2012年3月5日ついに 開業

しかもその日は、僕の33回目の誕生日(狙ったんです

新たなる誕生・・・

僕はついに夢を現実にした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


開業といっても、個人事業で僕1人でのスタート!

でも僕は満足である。

移植当時は社会復帰できるなんて思いもしなかった。

あの状態からこうして仕事復帰できたことがすごくうれしい。

今まで、仕事したくてもできなかった。腰道具つけて

体を動かせることがすごく幸せだ。

開業する前までは、仕事がくるのだろうか・・・

などすごく心配だったけど、僕を捨てる人(前の会社)もいれば

拾ってくれる人もいる。解雇されたとき思ってたことが現実になった。

肝心の仕事のほうは、結構順調な滑り出し。

無理せず今後も頑張っていこうと思う。

とりあえず夢の実現達成・・・

でも、欲張りな僕には新たなる夢が・・・

いつかは絶対に株式会社に・・・

今後も夢や目標を持ち、前向きに生きていこう思う・・・・(^_-)-☆。




人気ブログランキングへ


ブログの更新なかなかできなくなったのは、仕事しているからなのです。

スイマセン<(_ _)> 

でも、ブログはやめないし、今後も続けていくつもりです。



[ 2012/06/15 21:21 ] 移植2年目 | TB(1) | CM(8)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。