まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ
-別アーカイブ  [ 2013-09- ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

移植3年4カ月 外来受診

お久しぶりでございますm(__)m

仕事が忙しくてなかなかブログが更新できませんでした((+_+))

すいません!

体調のほうは至って元気であります

9月も今日で終わりですね。

今年もあと3カ月・・・仕事も遊びも一生懸命頑張ります。

待ちに待った10月・・・楽しみにしていたアレ・・・もあるし・・・

あれとは何かな・・・?


本日9/30日は外来受診でした。


採血結果から

2013年9月30日

<採血の結果> 異常個所


       基準値      結果値     8/26結果値
TP     6.7~8.3       6.5↓     6.6↓
UN     8~22         25↑     21
AST    13~33        33       33
ALT     8~42         36     40
ALP     115~359      334      488↑
γーGTP   10~47       156↑      197↑
マグネシウム  1.7~2.6      1.5↓      1.6↓

肝機能はγーGTP以外OK

ALP・γーGTPが下がっている・・・よかった

これが高いとチューブ(ERBD)注意報が発令されるので

ほんとよかったです!

先生からはγーGTPは胆管系に異常があるので

仕方がないとのことでした。
 
続いて薬です。

・AM8時・・プログラフカプセル1mg(2C)
       セルセプト250mg(2C)

・朝食後・・・ウルソ100mg(2錠)、パリエット10mg(1錠)
       バクター配合錠(2錠 月のみ)

・昼食後・・・ウルソ100mg(2錠)
       

・夕食後・・・ウルソ100mg(2錠)
       バクター配合錠(2錠 月のみ)

・PM8時・・プログラフカプセル1mg(2C)
       セルセプト250mg(2C)

一年以上変化なしです。

次回受診日は10/28予定です。



そしてこの日は耳鼻科受診。

レントゲンの結果、副鼻腔炎治療(蓄膿症)

はだいぶ良くなっており、治療終了です。

やったね




スポンサーサイト
[ 2013/09/30 23:15 ] 移植4年目 | TB(0) | CM(2)
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。