まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

術後1年5ヶ月 新たなる試練

2011年9月22日、ステント交換を無事終え退院する。

退院後ですが、特に発熱及び体調不良もなく経過は良好でした。

月が変わり10月に・・・

10月の青森と言えばりんごの収穫・・・

農家にとっては猫の手も借りたいほどの忙しい月である。

りんご農家である僕の家も例外ではない。

当時、11月からの仕事復帰を予定していた僕は、リハビリを兼ねて

農作業を手伝うことにしました。

およそ1年半ぶりの仕事だったせいか、2・3時間が限界でしたね・・・

農作業は、はしごの上り下りの連続であるため、疲れもドッとくる。

最初の2~3日は筋肉痛に悩まされつらかったですね・・・

毎日の筋肉痛と闘いなららも、徐々に仕事時間を増やしてがんばりましたよ。

仕事復帰のために・・・


人気ブログランキングへ

そのせいか、10月15日頃になると体も慣れ始め、丸1日仕事できるになる。

とくに発熱や、体調不良もなくこれまた順調・・・

すべてがうまく回り出したかな・・・・

と思った矢先の17日の解雇通達でしたね・・・(過去のブログ参照)

なんとなく予想はしていたけど、ショック・ショック・・ショック・・・

今後の生活どうしよう・・・子供たちのこと・・・支払いのこと(学費等)

いったい、どうしたらいいのか・・・さまざまな思いが頭をよぎる・・・

人生というのは、思うとおりにイカナイ・・・

移植に続き新たなる試練が僕に襲いかかってきたのであった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/04/02 23:14 ] 移植2年目 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。