まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

ピンチからチャンスへ?・・・2012年

2012年も残すところあと2日・・・

ほんと1年ってあっという間ですね。

思い起こせば昨年の今頃は、ステントが入ってて

仕事ができる状態じゃなかったんですよね・・・

今では考えられないことです。

1月ステント抜去からはじまった2012年・・・

ステント抜去後も発熱・黄疸ももなく肝機能も昨年よりは

だいぶ良くなりました。

他の人よりは若干遅い回復ですが、自分はすごく満足です


そして肝機能の回復によって、3月には仕事復帰・・・

長年の夢だった電気工事業開業という夢をゲットすることが

できました。

ほんと移植直後は本当に考えられないことでした。

当時、俺の人生終わったという絶望感でいっぱいだったのは

今でも鮮明に覚えています。

もう一度、子供たちに仕事をしているお父さんの姿を

見せれるようになったことが何よりの幸せです。

人生って山あり谷あり・・・ほんとわからないですね!

昨年ブログにも書いたけど ピンチはチャンス!

まさしく昨年のピンチからチャンスに変わった年でしたね!

これも周りの支えがあったからだと思います。




来年の今頃は何をしてるんだろうか・・・

はたしてこの世に存在してるだろうか・・・

移植後いつもこんな感じで考えるようになりました。

今年もそうでしたが、

2013年も1日1日を大切に過ごし、

後悔のないよう精一杯生きます!!!



スポンサーサイト
[ 2012/12/30 22:11 ] 移植3年目 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ