まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

息子の入院

12月21日(土)夜・・・

突然私の息子(長男)が激しい腹痛を訴える。

食あたりかなと思いつつ、

とりあえず様子を見ることに・・・

翌日22日(日)また激しい腹痛・・・

日曜日といいこともあり、当番医へ連絡・・・そして受診

結果・・・胃腸炎

薬服用で2~3日で治るとのこと・・・


だが、薬を2日服用しても激しいし腹痛は治らない・・・

夜中も痛い痛いと転げまわって痛がっている。

24日(火)小児科再受診・・・神経的なものとと風邪では・・・

とのことで薬処方・・・

25日(水)手のひら、足首に浮腫・・・

手足+腹 の激痛・・・

さすがに違う小児科受診・・・検査するも原因不明とのこと・・・

市内の大きな病院へ送られることに・・・

診察の結果

アレルギー性紫斑病 との診断

入院することになってしまいました。

病気は完治するみたいですが、再発を繰り返しながら

何年かけて治るとのこととりあえず2週間予定で入院予定・・・

でももう少しかかりそうな感じです。

必ず良くなる・・・!
スポンサーサイト
[ 2013/12/30 22:36 ] 移植4年目 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。