まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

移植4年6カ月 外来受診

11月に入り、今年も残すところあと2カ月・・・

早い・・・ 

そろそろタイヤ交換の準備をしないとね・・・

更新が遅れてしまいましたが、

10月27日は外来受診日でした。

10月27日 採血結果

            結果値    9/29結果値
             
AST           35↑      37↑
ALT             35       48↑
ALP            333      347
γーGTP         187↑     203↑
マグネシウム        1,5↓     1.5↓
直接ビリルビン      0,4↑

特にいつもと変わらずでした。

今回から免疫抑制剤以外はジェネリックに変更。

薬の単価を見れば、結構差額があるんですね・・・

毎日飲む薬、名前が違っても成分は同じで

安いのだからちょっとお得感・・・

私自身の負担額は変わらないけど、

少しでも節税になれば・・・と思うのだが・・・。

でもだめか・・・

いくら節約したって、バカな政治家どもの

意味のわからない政治資金で

使われてしまうか・・・

ある意味横領だよな・・・


次回は12月1日受診予定です。
スポンサーサイト
[ 2014/11/03 19:11 ] 移植5年目 | TB(0) | CM(2)
突然すいません。初めまして
光野あきよ(コウノアキヨ)と申します。
移植後のことで色々調べていた中で
このブログが目に止まり拝見させていただきました。
私は 去年4月に 血液型不適合の生体肝移植を受けて今月で1年7ヶ月になります。
あなた様のブログを拝見させていただいて、ねぶた祭りのお話しや旅行に行ったりと積極的に活動をされているの様子に 、まだ少し怖くて家にいることが多いのですが、私ももう少し外出(旅行)などをしてみようと思うようになりました。
又、ブログを拝見させていただきます。
[ 2014/11/27 12:09 ] [ 編集 ]
光野さんへ
コメントいただきありがとうございます。m(__)m
私の移植前の話になりますが、
突然の劇症肝炎発症で死を目の前にし、
いつも思っていたことが
あの時~しておけばよかった・・・
毎日毎日悔んでましたね。
そのような経験から、せっかくいただいた人生は
後悔だけはしくたない・・・
という思いは普通の人よりはすごく強いです。
普通の人が思う
来年まで我慢しようかな・・・
私にしてみれば来年は・・・
ないかもしれない・・・
その思いから、やりたいことは積極的に取り組むようにしています。
歩けるうちは、この目・足でいろんなところを見たり回りたいです。
もちろん家族のためにも仕事もがんばります。
これが死を目の当たりにして、私が感じたことです。

光野さん、お互いせっかく助けてもらった命なので
このチャンスを大いに生かしましょうね(^_-)-☆
最近ブログをさぼりがちですが、
生きてる間はずっと続けるつもりなので今後とも
よろしくお願いいたしますm(__)m
[ 2014/11/27 21:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。