まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

念願の退院

9時半ごろだったと思うが先生が病室へ・・・表情は少し険しかったと思う。

「パパさん採血の結果、この前より肝機能は良くなってる。あともう少し下がってくれれば

いいんだけど・・・」(少しの間)・・・

「良いでしょう。外来で通ってもらいながら様子を見ることにしましょう・・・」

{よっし・・・}なんとかリベンジ達成

2010年7月26日(月)長くつらかった病院生活に終止符。

胆管チューブ及び胆汁ドレナージバック付ではありましたが・・・

この日ようやく念願の退院を手に入れたのである。入院から87日、術後65日目のことでした。

この3ヶ月間はすごく長かった。

あの健康だった僕が、突然死の宣告・・・まさかまさかの連続。

死と隣りあわせだった移植前は今でも思い出すだけで心臓が、バクバク・・すごく恐ろしい。

僕を救ってくれた方々や家族はもちろんのこと、恐怖や絶望、いろんな困難を耐え抜いた

自分にもありがとう言いたい。

今回の経験を通じて、人生たるもの一寸先は闇であることをすごく実感。

残された人生、悔いなく生きてやる・・・最後の最後まで・・・

退院の際、自分の胸に誓いました。

当時の31年間の人生を上回るような、すごく長く強烈な3ヶ月だった気がします。

当時の写真をどうぞ

CA3G00610001.jpg

見事な勲章でしょ?

妻に「このベンツマーク。かっこいいでしょう」と自慢げに見せたのだが・・・

「どう見ても三ツ矢サイダーのマークにしか見えないし」ってバカにされた

右側付近のに見えるものこれが胆管チューブです。

ベルト付近には胆汁のオン・オフのコックがついています。


人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ

スポンサーサイト
奥さんやっぱりおもしろすぎ~
パパさん、見ましたよ。見事な勲章ですよ!カッコイイです!

おなかの写真、よく撮っておられましたね・・

痛々しいけど、きれいですね。もともと、筋肉質の引き締まった体の方だったんですね。

私のは、移植の前にも、3度手術したことがあって、
切るとき、それに沿ってまたメスをいれるみたいで、
横線まっすぐに、ちょっと斜め線くっつき、縦線まっすぐって横線と交差した感じで、
またでこぼこで、みっともないです。エステなんて到底考えられない見せれない体です。
でも、記念に自分だけの為に写真撮っとけばよかったって思いましたよ・・(#^.^#)
[ 2011/10/27 12:18 ] [ 編集 ]
すごく尊敬してます
三ツ矢サイダーとか人の漢字見たいとかって言われなかったのでホッとしてますe-466
体の上の顔も気になるでしょう?イエスと勝手に解釈して話をすすめますが、
今月の初めのブログ(確かステップアップのところ)に病院で写したの全身の写真を掲載したのですが
更新1分経過後削除・・・恥ずかしいのでやめましたe-449なんかネットって怖いし・・・
もしかしたらイケメンかもしれませんよ~e-349たぶん期待を裏切るでしょう(笑)

リラさんは移植手術で4度目だったんですね・・・僕よりも何十倍もつらい思いや経験を
されているんですね・・・教えてくれてありがとう。
奈落の底から生還したリラさんをすごく尊敬してます。

[ 2011/10/27 20:39 ] [ 編集 ]
回数はあまり関係ないですよ
3回とも、その間があいてるし、移植ほど辛いものはありませんから、パパさんと一緒です。^^;
[ 2011/10/28 18:10 ] [ 編集 ]
退院したのって
私は、術後から数えたら60日目でした。入院からだと、116日でした。私も、退院時、胆管チューブ付きでしたがドレナージバックは、はずしてもらえてました。クリスマスの外泊から、戻ってきてしばらくしてとって貰えました。チューブだけはまだお腹に入ったまま丸めてコンパクトに止めてました。バックをつりさげてるときはポシェット型の袋とか、幼稚園バックみたいなのとか、気分でかえてそれなりにおもしろがってたけど、なくなってみるとやっぱり、とっても楽!
幸せを感じました。
だから、胆汁のオン・オフコックというのは、使ったことありません。
ベンツさん母娘親子さんの場合は、退院されたのはどのくらいだったですか?やっぱり、お母さんも胆管チューブ付きでしたでしょうか・・
[ 2011/11/20 10:24 ] [ 編集 ]
母は
入院から50日、手術から39日の退院でした。もう退院?って感じでしたが、3日位延ばしてもらったんですよ。平均的だよ~30日位の人もいるよ(^^)vって言われました。                胆管チューブは、うちもポシェットに入れてました!でも退院時はチューブを丸めてガーゼに包み、テープで留めてたのを自宅で交換、退院後3ケ月で抜くという経過でした。              そのチューブは私もポシェットで4日間下げてました(^・^)    あ、ちなみに私もリラさんと同じで手術経験4回ですよ~(^^)v 
[ 2011/11/20 21:14 ] [ 編集 ]
ベンツさんも(@_@。
チューブ、下げてたんですか?・・・手術も4回されてるなんて、どんな手術だったんですか?・・よかったらおしえてくださいナ。
[ 2011/11/21 18:03 ] [ 編集 ]
私は
腹部に出血がないか確認の為に術後4日位チューブを下げてました。傷もガーゼを貼ってただけで、みんな縫わないみたいでしたが、歩き過ぎて傷がくっつかず、体液が止まらなくなり、尿も激減したので結局は縫うハメになりました(*_*;                私の手術歴は、盲腸、卵巣癌で2度、そしてドナーです。     回数が増える毎にひきつれみたいな痛みが増します。多分、癒着です。ま、なくなった臓器もいくつかありますが、それでも生きてますよ♪頑張りましょ(^^)v 
[ 2011/11/22 15:15 ] [ 編集 ]
ベンツさん
恐ろしい病気されてるんですね。卵巣癌の方の治療もされてるんですね。
私も婦人科系統では、息子を出産後、子宮体癌の肉腫を疑われた時ありましたが結局、子宮動静脈瘻(奇形)でした。切らずに放射線科で、足の付け根の動脈から、カテーテルを入れていく、塞栓術をしてもらいました。
婦人科の病気も恐ろしいですね。

それなのに、ドナーにもなられて、明るく前向きなお姿!頼もしい方です。無理しない毎日でありますように。
[ 2011/11/22 17:11 ] [ 編集 ]
2人ともすごく尊敬です。
ベンツさんも、過去につらい経験をされていたのですね。
さぞ、つらかったことと思います。
そしてそれを克服してドナーの道を選んだことや、前向きに頑張ろうという気持ちにすごく勇気
付けられました。
頑張ろうって気にすごくなります。
教えてくれてありがとうございます。

お2人にはすごく感謝です<m(__)m>





[ 2011/11/22 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。