まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新たなる日々の始まり

今日はいつものをお休みします。

今日から11月、2011年も残すところあと2ヶ月ですね・・・

昨日10月31日をもって会社員は終わり、今日からは人生初の無職の始まりです。

思い起こせば、僕が電気工事の仕事についたのは19才の時。以前は介護関係の

仕事をしてました(妻とはそこで知り合う)。

電気工事の仕事は興味があってついたのですが、普通科卒業だった僕はゼロからの

スタート。仕事をしながらではあるが必死に勉強・・・

20歳には2種電気工事士及び1種電気工事士に試験に合格。

23歳消防設備士甲種4類(火災報知機)、24才には1級電気施工管理技術試験に合格

することができました。これがきっかけで、現場職人から現場監督へ・・・

28才には先輩方を追い抜き工事課長へ・・・(おそらく残業カットのためだと思いますが)

当初は先輩たちの色々ないやみ、イジメ等もありましたが、徐々に打ち解け合い

最終的には認めてくれるまで成長。

30才には数億円の現場を任される用になり、あともう少しで現場が終わると・・・・

と思ってた矢先の病気。

そして解雇・・・でしたね。

こうして文章に表すと、一見とんとん拍子の感じに見えると思いますが、ここまでくるには

つらいことや失敗もたくさんありました。自分でコツコツと努力した成果があらわれた結果

だと思います。

一見、振り出しに戻ったかのようにみえますが・・・

僕がこれまで経験したことや、努力したことは消えることはありません。

今回のつらい経験がプラスの財産になることを信じています。

そしてまた、今回の経験が次のステップアップであることを願って・・・

本日から、新たなる日々を歩み始めました。



人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ
スポンサーサイト
パパさんは偉い!
パパさん、尊敬します。お若いのに、数億円の現場を任されていたなんて、それにものすごい努力家なんですね。頑張って頑張ってこられたのですね。
大変な病になっても、負けず、くさらず、次に向かってステップアップの心意気!!カッコイイ!

私も明るくがんばろうって気持ちになりました。最近、厄日続きで、実はぐったりしてたんです。私。サンキューです。(^^)/
[ 2011/11/02 15:44 ] [ 編集 ]
とんでもございません
尊敬なんてとんでもございませんe-464
こうして頑張ってこられたのも、いつかは自分で起業したいって思いや、昔(22~23才ごろ)
「おまえ、なんもできないなー」ってバカにした先輩(以前在籍していた会社)を見返してやる・・・
みたいなリベンジ魂があったからなんです。
今回の大きな現場だったので、偶然その先輩たちが下請け業者として現場へ。
「パパ、ここ教えて」とか「すごく、えらくなったね」って言われた時は、「よっしっ!」
さすがにガッツポーズでしたね。e-271

厄日って続くとき続くんですよね・・・もしあの時助かってなかったら・・・・
考え方によっては、生きてるからこそ経験できることだと思います。
生きている以上、厄日は必ずあります。だけど、いい日必ずもあります。
お互い頑張りましょうe-374












[ 2011/11/02 22:56 ] [ 編集 ]
その先輩達との再会
してやったり!って感じで、良かったですね・・

今日、おさかなが泳いでるので、びっくりしたけど、すてきですね!
なんか癒されます。(*^_^*)
[ 2011/11/03 13:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。