まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

術後261日 東京へ・・・

2011年2月7日(術後261日)念願の東京へ

昨年12月4日から東北新幹線が全線開業したため、新青森6:45発 はやて号で

東京へ向かいました。(2月で閑散期ということでホテル付チケットが格安でした)

生まれて初めて乗る新幹線に2人の子供たちも大喜び

でもそれは最初のうちだけ・・

30分もすると飽きだし、2人でけんかし始める始末。色々大変でした

(隣に座っていたサラリーマンの方スイマセンでした)

そして10:36分、無事東京駅へ到着。

東京に降り立ち感じたことは、すごく暖かい・・・でした。

やけに厚着の私たち家族がすごく目立ちました(青森は吹雪でしたし・・・)

人気ブログランキングへ


そのまま浅草観光へ・・・

建設中の東京スカイツリーがすぐそこでした。(すごく高い)

DSCF1242.jpg

旧正月だったせいかアジアの観光客でいっぱいで非常に驚きました。(外人だらけ)

そして浅草寺へ・・・

家族の健康や、僕の肝臓の回復を祈願

線香の煙を全身いっぱい浴びてきました(テレビでよくやっているやつ)

そして浅草をあとにする・・・

ほかにも色々回ろうと計画はしていたのですが、移動で疲れがあったため、

ホテルへ向かうことに・・

ホテルは舞浜にあるため、ディズニーランドはすぐ目の前・・・

そのせいか、がむしゃらにはしゃぐ子供たち・・・

その姿をや笑顔を目の当たりにし、

生きててよかった・・・無理してでも連れて着てよかった・・・

ってすごく実感したのは今でも覚えています。

この日は朝が早かったので明日メインイベント(ディズニーランド)に備えて

家族みんなで早めに寝ることに・・・

明日、子供たちはどんなリアクションするんだろう・・・

なんて楽しみにしながらも、眠りにつく僕の姿がありました






そして翌日・・・目覚め

朝が訪れたのかとおもいつつ時計を見ると、まだ0時すぎ・・・

もうひと寝しようかと、こころみるのだがどうもおかしい・・・

そして異常な寒気・・・・

わぁ、ヤバッ。子供たちにどんなリアクションされるんだろう

この場に及んでとんでもないどんでん返し・・・

本日のメインイベントを前にして、黄色信号が点灯した瞬間でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/12/19 10:36 ] 術後のお出かけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。