まさかの劇症肝炎発症!死の淵から生体肝移植を受け,みごとに生還を遂げた2児のパパのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

引越しの理由

そして色々と考えた末の決断・・・

僕の出した答えは実家へ戻ることでした。(1月ごろ)

30才過ぎて親に生活面や金銭面に頼るなんて・・・情けない・・・

こんな感じで自分のプライドとも戦いながらほんと悩みました。

でも、もし僕が今後災厄の事態(死や寝たきり)にでもなってしまったら・・・

などすごく考えました・・・



そして数週間かけて、今後の子供たちのことや生活のことを考えた結果、

こんなことは親にしか頼めないこと!こんなときだからこそ、甘えるしかない!

お願いするしかない!・・・

僕の中にあった変なプライドは消えてなくなりましたね。

僕のせいで、家族を路頭に迷わすことだけはどうしても避けたかったです。

また、幸い僕は、姉・妹の3人兄弟の長男、いわば跡継ぎ。

姉は嫁ぎ、妹は東京に住んでいたため実家には住める状態。

いずれは、実家に帰らなければいけないのでは・・・

という気持ちがあったのも事実です。

そして2月・・・

この考えを妻へ伝えるのだった。


人気ブログランキングへ


妻との協議の結果・・・

もちろん、妻も最初は僕の両親と同居するなんて大反対でした(理解できます)

だけど今後の病気の再発や再入院、仕事復帰不可や解雇など今後想定されることや、

生活のこと、子供のことを話し合ううちに徐々に理解してくれるようになりました。

理解してくれた妻には、すごく感謝しています

協議の結果、長男の小学校へ入学する年度末が

ベストでは・・・という決断に。

小学校入学後、親の都合で途中での転校はあまりのもかわいそう

というのが決め手になり、卒園後の引越しとなったのです。



こんな感じで現在は同居しています。

同居してもうすぐ一年ですが、金銭的には頼らず何とか頑張っています。

あっ、だけど、光熱費少々

お世話になるときはあくまでも、もしもの時だけ・・・

なるべく甘えないよう今後も頑張ります。


だけど、解雇見事に的中しちゃいましたね・・・

どうか、他の想定は必ず外れますように・・・

そして必ず長生きして老後の両親に光熱費が返せますように・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/01/19 22:09 ] 移植1年目 | TB(0) | CM(3)
もしコメントができなかったら(T_T)/~~~
コメントが投稿できない時は、下部のメールフォームを
利用して症状をおしえてね(^_-)-☆

サーバーのなのか、僕のせいなのか現在調査中です。
何でだろう?
[ 2012/01/20 22:15 ] [ 編集 ]
ご実家のご両親にとっても
嬉しいことだと思いますよ。パパさんファミリーが一緒に住んでてくれると。そばにいるだけで、親孝行してることになると思います。

パパさんのご兄弟も私とこと同じ女2人男1人の3人兄弟だったんですね。私の弟ファミリーは子どもは年子の女の子2人です。小1と2年生です。ちょっと前に弟が単身赴任して離れ離れファミリーになってて、それは、弟の奥さんの実家近くに家を建てちゃって引っ越したばかりだったからなのだけど。父は子ども達がまだ小さいのに単身赴任せず家族で暮らす方がいいって、反対してたけど・・新築の家は奥さんの実家の方に見てもらってたらいいって。

やはり、父は弟が長男だから、本当はこちらに家も建てるだろうと思ってたみたいでお墓も自分達のをもうつくってあるので、見てもらおうと思ってたみたいです。妹も弟も、実家からは離れたところに住んでて私だけ近くです。手のかかる娘なんですよね。私って、生まれた時から。・・・申し訳ないほど。

夫にとっても私と結婚したばかりに人生台無しやって言われても仕方ないっていうか、気の毒に・・と思いますよ。(私のせいじゃないけど。)だって、なりたくて病気になったわけじゃないもんね。

とにかく、夫も、喧嘩する度に別れてくれんかと私に言うんですけど、私もそうしたいけど仕事ができなくちゃ困るから。雇ってもらえるとこないかなといつも願い焦がれています。が、今、息子は登校拒否状態で私と一緒に毎日保健室登校をしている始末なのです。

子育ても難しいし、いろいろごじゃごじゃありますね。
[ 2012/01/23 16:13 ] [ 編集 ]
リラさんのご両親だって・・
リラさんお久しぶりです<(_ _)>。

僕の家でもそうですが、いろいろありますよ。
多分どこの家でもあることですからあまりストレスをためないように・・・(^_-)

リラさんの両親だっで近くに娘がいてくれてすごくうれしいと思いますよ。
長男の嫁に世話になるよりは絶対娘だと思いますよ(^_^)v

息子さん色々大変かも知れませんが、保健室まで行けてるのであればあともう少しだから、
頑張ってくださいね(*^^)v今が肝心なときですよ。必ずいけるようになります。
そしてもし、夫婦の問題のせいでそうなったのであればそれは解決しないといけないと思います。
子供の未来を奪ってしまっては大変なことです。
仕事ですが僕もリラさんと同じ思いでいつも願ってます。(^_^)v
やる気があればきっと見つかると思うし、
お互い何でも前向きにそしていいほうに考えてがんばろう(^o^)丿
[ 2012/01/23 18:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

直通メールです。          公開されません。         お気軽にどうぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。